体験レポート

《犬連れ必見》ひたち海浜公園の犬連れ穴場スポット

広大な敷地に色とりどりの花が咲き誇る”ひたち海浜公園”は、
春はネモフィラやチューリップ、秋はコスモスとコキアが有名ですね。
犬の同伴OKということもあり愛犬家には人気のスポットです。
私も写真を撮りによくいきますが、
春と秋は人気の花の開花時期ということもあり、とても混雑をします。

広い敷地ではありますが、人気箇所の場合は並んだり、身動きとれない場合もあります。

小型犬の場合は、踏まれたり蹴られる可能性もあります。
お花と一緒に撮影したり、ご飯を食べるためには混雑も我慢できますが、
せっかく来たひたち海浜公園で、犬とのんびりできる場所も必要ですよね♬

混雑の為、入場制限が入る時期でも、ひたち海浜公園の犬連れに最適な穴場スポットをご紹介します。

こんな方におすすめ

・渋滞、混雑を回避したい
・愛犬と穴場のハイキングスポットを知りたい
・愛犬とたくさんお散歩したい

ひたち海浜公園の魅力

42ヘクタールの広大な敷地内には、25種の遊戯施設があり、一年を通して様々お花が咲いており、家族連れや愛犬家で賑わいます。
特に春のネモフィラ、秋のコキアはテレビのニュースで開花状況が報じられるほど有名です。

この時期の公園内はキッチンカーなども多く入っており、1日いても楽しめます。

個人的には、一番いい時期は4月下旬です。
チューリップ、桜、スイセン、ネモフィラすべての花と撮影できます!

ひたち海浜公園の犬連れルール

犬連れは入場の際に同意書に記載をします。
その際、ワクチン接種をしているか確認の設問がありますが、実際に証明書などの提出はありません。
他には基本的なルールの確認があります。

  • 排せつ物の処理を行うこと
  • トラブルは当人同士での解決をすること
  • ノーリード禁止
  • 2m以上リードを長くしてはいけない
  • ワクチン接種をしていること

などがあります。

teoteo

愛犬家であれば自然にできると思いたいルールですね。
犬OKの公園なので、自分たちの行いで首を絞めるようなことがないようにしたいです。

おすすめの穴場スポット

私の愛犬とお散歩できる穴場スポットは樹林エリアです♪
マップでいうと右下のあたりです。

ひたち海浜公園 MAP


ここの素晴らしいところは、木々に囲まれて空気は美味しいし、舗装されているので安全です。
そして、ほぼ平坦な道なので、ちょっとおしゃれなブーツでも歩けるのが良いところです♪
穴場という表現通り、ほぼ一般の人に会いません。

愛犬とのんびり歩けます♪
途中には道しるべもあるので迷うことはありません。

今回、私はスイセンエリアから大回りして桜の広場まで回りましたが、45分ほどでした。
コキアの写真を撮る為に、30分ほど並びましたが、ここではのびのびストレス発散出来ました!

人と誰も会わないからといって、ノーリードにするのはやめましょう。
シーサイドトレインが走っているので、園内での交通事故もありえます。

私の人混みを避けて楽しむ愛犬お散歩モデルコース


前提として、私は人混みが嫌いです。(皆様も同様かと思いますが(笑))
そんな私の満足モデルコースです。

なるべく開園同時の入園

場所的に遠い方もいるかと思いますが、早朝の移動は高速道路も好いていますし、駐車場もすいているので頑張って早起きをおすすめします。
特にシーズン時の駐車場料金場では開園時間後だと駐車場に入るまでに5分~10分かかります。(西駐車場、南駐車場)

駐車場は海浜口駐車場

ひたち海浜公園のメイン入り口は西駐車場です。
遊園地を楽しむ家族は南駐車場が多いです。どちらもとても混雑します。料金所に入るだけでも並びますし、高速道路を下りる前から並びます。

そもそも高速道路ではひたち海浜公園ICでおりてはいけないのです!
ここも混むポイントです。
ICを通り過ぎ、常陸那珂港ICでおりて海浜口駐車場まで行きましょう。

渋滞を横目で見ながら行けるので、優越感に浸れます(笑)

メイン会場で撮影

まずはみはらしの丘へいきます。
ここが一番混雑するので、早めにいって撮影してきます。

人ととは近い所ですませたい欲望があります。
みはらしの丘の入り口部分が一番混雑します。
人混みをさけて、あえて最奥部までつきすすみます。

そして、人が少ないところで
パシャリ!

綺麗な花々を見て気持ちをリフレッシュ♪
愛犬は花より団子派なので、写真をとったらさっさと次へ移動です(笑)

朝ごはん

みはらし広場では軽食があります。
こちらも12時過ぎはすごい混雑です。
「あ!あれ食べてみたいな」と思っても15分以上並びそうな行列には食欲も失せます。
なので、私は食べたいものは朝ごはんとして食べます。

今回は400円の豚ドック!
ソーセージ飛び出しすぎやろ!と思いつつおいしく間食♪

みはらし広場は多数の座席があり、コキアを観賞しながら食べれるのでさらに美味しく感じます♪
(もちろん、ここも昼過ぎは座席難民になるほど混雑します)

芝生広場でコーヒータイム

芝生広場は緑がとてもきれいで心地よい風が吹き最高でした♪
まだ、小さなお子様連れはいないようで30分ほど食休みしました。
ここの芝生エリアはかなり広いですが、お子様連れの家族も多く
犬連れの私としては子供と犬の相性があるので長居はしません。
長居する方はレジャーシートを持っていくといいと思います!

ここでもコスモスがきれいに咲いており、みはらしの丘より開花がすすんでいました。
観覧車と一緒にパチリ

ひたちなか自然の森

ここからは愛犬サービスタイムです。
空気もおいしく自然の中をハイキングします。

上記の穴場スポットとして紹介したところです♪

こちらは山ではありません、補装もされていてとても歩きやすいです。

この時期は松ぼっくりや栗が落ちていて、いちいち反応しては咥えて、ちょっと投げてあげると大喜びするチワワのパンくんです^^

デザート

沢山歩いて南口方面へ抜けると小腹がすくころですね。
ちょうどレイクサイドカフェがあります。


飼い主はソフトクリームを食べました♪
(さっさと食べてしまったので、写真忘れました(笑))
暑い時期は犬用アイスも販売されているので、飼い主と愛犬と一緒にデザートで一休みできます^^

画像提供:ひたち海浜公園

お昼ご飯はまた園内でもよいですし、園外の海鮮系もいいですね!
うちの家族は早めに来た分、早めに撤収しました~
高速が混む前に。。。

teoteo

以上が私の愛犬と楽しむひたち海浜公園の過ごし方でした♪
混雑するところでは、愛犬が怪我しないように気を付けてください^^

外出時に必見!!犬の暑さ対策7選 犬と遊ぶことを仕事にしているteoteoです。暑さに弱い犬ですが、夏だって川遊び、プール、マリンスポーツなど愛犬と楽しめるコンテンツが...