グッズ

【グッズレビュー】進化した誤飲防止アソボーン

以前、愛犬の誤飲事件を起こし、改めて誤飲防止対策をしようと出会ったのがこちらの《ASOBONE(アソボーン)》です。

毎日使用していると汚れや噛み癖でボロボロになってきたので、新しく購入しましたところ、商品が進化していましたので改めてレビューいたします。

teoteo

私の以前の記事&誤飲事件の詳細はこちらからどうぞ

【グッズレビュー】おやつ丸のみ防止アソボーン♪ 「おやつは飲み物です」っていうくらい、丸のみする我が子の為に、購入した丸のみ防止アイテムの【ASOBONE(アソボーン)】が優秀すぎま...

アソボーンとは

アソボーンは愛犬のおやつを固定するガムホルダーです。

使い方は簡単です。おやつを挿し込んで回すだけ!

我が家の愛犬達はミルクガムが大好きですが、ある程度の短さになるとそのまま飲み込んでしまいます。

短いといっても3cmくらい残っているのに飲み込むので、飼い主的には窒息してしまわないか、とても心配です。

こちらのアソボーンを使えば1cmくらいまで短くできるので、安心してあげることができます。

中途半端な長さになると飲み込んでしまう子にとてもおすすめです!

teoteo

使い方を動画にしてみました

アソボーンの進化

見た目などは変更ないのですが、オヤツを差し込むジョイントの大きさが《大・中・小》と3サイズできました!!

このジョイント部分は公式ではCHUCK(チャック)と呼ぶようです。

左側から

CHUCK S 1~8㎜径の細いオヤツ向き

CHUCK M 5~13㎜径の細いオヤツ向き
※従来のサイズ

CHUCK L 9~17㎜径の細いオヤツ向き

オヤツの形状(太さ)によって差し込みCHUCKを変更すれば、使用できるオヤツの幅がぐっと上がります!

最近では、アソボーンに入れられるサイズのガムしか買っていなかったので、これからほかのオヤツもあげられてうれしい限りです!

teoteo

早速、サイズ別でも抜けないか試してみました!

CHUCKサイズ別レビュー

普段あげているミルクガムや牛アキレスですが、個体差があるので太いものもあれば細いものをあります。

今回は、あえて細すぎるもの、太すぎるものを比較してみました。

ミルクガム

基本的にはサイズが均一ですが、太いものは太い印象です。
通常のCHUCKMでも入れられましたが、キツキツに使っていたって感じです。
Lサイズにしてみると、しっかり閉まるし入れやすくなった印象です。

牛アキレス

こちらのほうが個体差が大きく、使いやすさがとても分かりました。

アキレス大も小も、いままのでのCHUCKMサイズでは使えなたった個体ばかりでした。

細いガムでもこんなにしっかりハマりました

太いガムはこんな感じです

teoteo

今まで、太くて入れられないサイズや、細くて抜けてしまいそうなサイズは、安全第一で破棄していました。
これからは、そちらも使えそうで本当にうれしいです!

ASOBONE(アソボーン)購入先

ASOBONE(アソボーン)購入先はこちら
asobone shop

アソボーン新商品のお値段

CHUCK新商品が出たときはCHUCKのみ300円で購入できましたが、現在は本体とセット販売しているようです。

前回は1,980円/個でしたが、CHUCKこみで2,200円/個に値上がりました。
しかし、消費税とCHUCK追加を考えたら良心的な値上げだと感じました。

teoteo

個人的には本当におすすめ商品です。

我が家は夏ごろからCHUCKのみ追加購入して使っていましたが、本当に便利です!
チワワ2頭ということもあり、SとMサイズの使用頻度が以上に高いです。

アソボーン本体は友人や家族におすすめして購入したり、プレゼントとしても最適です!

愛犬家が喜ぶプレゼント5選 犬を飼っている人にプレゼントする時にどんなものを贈っていますか?実は愛犬家だからこそ、もらって嬉しいものと困るものがあるのです。今回は...

アソボーンに合うオヤツ(ガム)

我が家が良く買うアソボーンにあうオヤツの一覧です。






以上、最新のアソボーンレビューでした!

誰かの参考になれば幸いです♪