雑記

手作りご飯を食べている犬の血液検査結果

2020年6月~現在(2021年5月)まで完全手作りご飯を食べているチワワの血液検査結果を発表します♪

5月は狂犬病やフィラリア検査の為、通院がてら健康診断する方も多いのではないでしょうか?
今回、我が家もフィラリア検査と一緒に血液検査12項目検査してもらいました。

teoteo

完全手作りご飯を与えている我が家は検査時に異常数値があれば、
ごはん内容も変えなくてはいけません。検査結果にドキドキです。

あくまで我が家の検査結果を書いておりますので、
医療的アドバイスなどの記載はありませんのでご了承ください。

同じ手作りご飯を作っている方が比較したり、
これから愛犬へ手作りご飯をあげたいけど、「健康は大丈夫?」
不安な方が見てくれたら嬉しいなと思います。

我が家の血液検査

患者

我が家の愛犬:ぱんぷ~です。
犬種:チワワ
体重:4.2㌔
年齢:2歳
運動量:少なめ
備考欄:2020年6月~現在(2021年5月)まで完全手作りご飯をたべています。

普段どんなご飯を食べているかは下記の食費レポートから詳細が見れます♪

【2021年1月~3月】犬の手作りごはん小型犬の食費レポート 私には月間公表は無理だと悟りました(笑)マイペースに3ヶ月ぐらいのまとめたレポートにします! もし、ご興味あればお付き合いお願い...

血液検査結果

teoteo

結果は全て正常値でした~♪


数値がギリギリのところもありましたが、
手作りご飯を与えていることを考慮したうえで、現状の数値で問題ないとのことでした。

まだ、ぱんぷ~が若いということもありますが、
これからも健康を目指して愛情たっぷりごはんを作っていこと思いました!

健康診断、血液検査時の注意点

犬の検査項目によっては正常基準値がドライフードを食べている子を前提にした数値になっている場合があります。

※例:尿検査した場合に尿比重の低下、phの変化が起こります。

teoteo

事前に先生に手作りご飯をあげていることを伝えておきましょう。